ビリヤードのルールnavi > ビリヤードのルール > 的球を並べる 〜ゲームの準備〜

的球を並べる 〜ゲームの準備〜

バンキング(またはジャンケンなど)でプレイ順番が決まると、 種目にあわせて的球を並べます。

的球の並べ方の基本

的球は、ゲームの種別にあわせて、決められた種類のカラーボールを トライアングルラックに入れて並べます。
的球を並べることを「ラックする」とか「ラックを組む」といい、 的球が並べられている状態を「ラック」といいます。

トライアングルラックに入れた的球は、的球の頂点をフットスポットの位置にくるように 移動します。 このとき、的球同士がそれぞれピッタリとくっつくようにします。(的球の底辺から的球の頂点に 向かって、トライアングルラックに押し付けるような感じで押すとよいです)
各的球の間にすき間があると、ブレイクされたときに手玉のパワーが的球に 伝わらず、的球が固まったままになってしまうことが多いです。
そのため、的球をラックするときには、的球同士がピッタリくっついた状態に する必要があるのです。

ポイント
ビリヤード台によっては、フットスポット付近が傷んでいて、的球同士をピッタリとくっつける ことが難しい場合があります。
そんなときは、的球の頂点をフットスポットから多少前後させ、的球同士がピッタリ くっつくポイントでラックを組むとよいです。

ポイント
的球同士をうまくピッタリとくっつけられない場合でも、少なくとも頂点の3個の 的球についてはピッタリとくっつけましょう。
トライアングルラックの中で、的球をキチンと並べられたら、 静かにトライアングルラックを外します。
このとき、トライアングルラックを少し前に押し出して、手前から 持ち上げると、的球を崩さずにトライアングルラックを外しやすいです。

ゲーム別の的球の並べ方は、次のページをご覧下さい。


ビリヤード上達DVD
「ビリヤードのルールnavi」お勧めの初心者向けビリヤード上達DVDは、 ビリヤード初心者でも上達できる!プロが教える実践練習法です。
ビリヤードがうまくなりたいなら、一度チェックしてみてくださいね。
ビリヤードの雑誌
ビリヤードを上達したいなら、ビリヤードの雑誌を購読するのもよいですね。
QUE'S(球's)なんかは大会情報やテクニックの連載の他にも、初心者向けコーナーがあるのでビリヤード初心者が本気でビリヤードをしたいときの絶好の情報誌といえますよ。
ビリヤード雑誌QUE'Sのイメージ

ビリヤードの雑誌 CUE'S
お気に入りに入れませんか?
「ビリヤードのルールnavi」をgoogleに追加する
⇒⇒⇒  Add to Google

This website is powered by Movable Type 3.2-ja Br@ve.