ビリヤードのルールnavi > ビリヤードのルール > ブレイクショット 〜ゲームのスタート〜

ブレイクショット 〜ゲームのスタート〜

バンキング(またはジャンケンなど)でプレイ順番が決まったら、いよいよゲーム開始です。 最初のプレイヤーは、フットスポットに並べられた的球を散らします。 これがいわゆるブレイクショットです。(「ブレイク」と省略して呼ぶこともあります)

ブレイクショットのルール

ブレイクショット直前の図
手玉をヘッドラインの内側に置きます。
ヘッドラインの内側ならどこでもOKです。(図の赤斜線部分に手玉を置きます)

ブレイクショットの撞き方

通常は、ラックされた的球の頂点を狙い、力強く撞きます。
とはいえ、ビリヤードのビギナー・初心者にとっては、力強く撞くことで 狙いがずれてしまうことも多いので、最初のうちは、手玉がラックの頂点に 正しく当たることを優先したほうがよいです。(ブレイクを失敗して的球が 固まってしまうと、なかなかゲームが進みません)
また、手玉は、ラックの頂点にある的球の中心に当たるように狙いをつけましょう。
そして、慣れてきたら、少しづつ力強く撞くようにしましょう。



ビリヤード上達DVD
「ビリヤードのルールnavi」お勧めの初心者向けビリヤード上達DVDは、 ビリヤード初心者でも上達できる!プロが教える実践練習法です。
ビリヤードがうまくなりたいなら、一度チェックしてみてくださいね。
ビリヤードの雑誌
ビリヤードを上達したいなら、ビリヤードの雑誌を購読するのもよいですね。
QUE'S(球's)なんかは大会情報やテクニックの連載の他にも、初心者向けコーナーがあるのでビリヤード初心者が本気でビリヤードをしたいときの絶好の情報誌といえますよ。
ビリヤード雑誌QUE'Sのイメージ

ビリヤードの雑誌 CUE'S
お気に入りに入れませんか?
「ビリヤードのルールnavi」をgoogleに追加する
⇒⇒⇒  Add to Google

This website is powered by Movable Type 3.2-ja Br@ve.